【巨人】マシソン(34)軽度の内臓疾患を発症していると発表…米でリハビリ中

  • ブックマーク
  • Feedly

体調不良により米国に滞在中の巨人・スコット・マシソン投手(34)が17日、今春キャンプ中の合流を見送る公算が大きくなった。球団関係者によると昨年手術した左膝は順調に回復しているものの、軽度の内臓疾患を発症しており、米国でリハビリ中だという。2月中旬に3軍キャンプに合流予定だったが、現段階で来日時期は未定。

現在現地でキャッチボールは行っているが本格投球のめどは立っていない。状態が上がってこなければ開幕に間に合わない可能性もある。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000002-dal-base

ネット上のファンの声をご紹介

マシソンが万全なら中継ぎの厚みが増すが、もう過度な期待はできないなぁ。
さらに引き算か。また足し算が必要やろ(笑)
慌てないでしっかり調整してほしい。
内臓はジビエがよくなかったのかも…。
そこは気を付けてほしい。
他球団ファンからするとマシソンがブルペンにいないのは非常に助かるが、病気というのでは喜ぶには不謹慎だと思うし複雑な心境です。
このまま来日せず引退、、、なんてこともあるかもしれないな。

ウイルス感染から始まって内臓疾患か。嘘じゃないだろうけど、「はい、治りました。来日しました。バリバリ投げまーす!」ってなるかな?

どのみち今年でサヨナラだな
今までありがとうマシソン
マシソン抜きは厳しいな……。
クック、沢村、吉川、鍬原、桜井あたりがしっかり働ければ問題ないことなので、逆に彼らには大きなチャンス。
逆にこういうチャンスをものにしないと、レギュラーなんてそう簡単にはとれない。
後半戦の苦しい時期に戻ってくれれば良いですね。

正直、マシソン抜きのシーズンはツラいけれど、
開幕に間に合わなくてもい良いので万全の状態で帰ってきてください!
若手や他の中継ぎ投手にとってはチャンスでもあるので、良い結果につながることを信じてます!

内臓疾患と言うのが何なのかが気になるね。
短期間で回復可能なものならいいけれど、
長期化するならこのまま引退
なんてことにもなりかねない。。
まあぶっちゃけ今の段階ではクック メルセデスorヤングマン ゲレーロ ビヤヌエバが有力だから戻ってきてもこの外国人たちが調子が良かったら二軍続きだろうな
数少ない計算出来るリリーフだけに痛いですね。
確かラストシーズン?
棒に振る訳にもいかないだろうけど、先ずは体調を整えて欲しいですね。
慌てることはない、じっくり治してください。マシソンはチームへの功労者、決して焦らず、ケアするべき。
今までチームに貢献してきた疲労もあるししっかり完治してから帰ってきて欲しい。逆にマシソンの穴を誰が埋めるのか競い合わせれば良い。
まずは病気をしっかり治してほしい。

野球よりもまずは体が優先です。

元気なマシソンを待ってます!。

頑張れ!マシソン!

  • ブックマーク
  • Feedly