意外な才能を発揮!?前巨人監督・高橋由伸氏「解説者デビュー」

  • ブックマーク
  • Feedly

前巨人監督の高橋由伸氏(43)が17日、巨人-横浜DeNA(那覇)の練習試合を中継したCS放送『日テレG+』で“解説者デビュー”を果たした。

監督退任直後の昨年11月には、テレビ朝日の日米野球中継にゲストとして出演しているが、この日は4回終了までだったものの解説者としては初陣。日米野球では他の解説者に気をつかってか、口数が少なかったが、勝手知ったる巨人戦とあり打って変わって冗舌。日本テレビのスタッフも「心配していたけど、よくしゃべっていたし面白かった」とうなずく上々の内容だった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000013-ykf-spo

原ー高橋ー原 なんなん この流れは?

現役続行のつもりが、まさかの電撃監督就任劇。
肩の荷が下りたんだろうなぁ。

ベンチの中では見えなかったことが見えるはずだから、それを多く学んでカムバックの声を待ってほしい。
由伸さんは、次期再監督に備えてしっかり勉強してください。

この間、オリックスの宮崎キャンプで由伸さんを見かけました。
お声掛けすると、優しい笑顔で応えて頂きました。スーツ姿も格好良く、益々ファンになりました。

弱体ぶりを原が見限った後,現役から監督に無理矢理据えられて
結局,原の尻拭いができなかったので全責任を負わされて監督をクビ
そのような球団で,まして原の後に監督やりたいと思うかなぁ…
声が張ってないからなぁ。
向いてないように思うけど。
慶応も出てるし このままフロントで
やった方がいい気がする。

ベンチでの険しい顔つきから一転して柔和な表情になってるな。

なんで監督になると“ムスッ”とした表情するんだろか?
落合なんかベンチでもテレビでもムスッとしてるけどな。

報知の由伸コラムも面白いよ!
しっかり土台を作り込んで、また監督として采配を振るってほしい。
次は遠慮なく、期待する若手をバンバン使っていけばいい。
巨人には若く新しい血が必要。
コーチを経て監督になってたならとつくづく思う。
急いで監督にやらなくても斉藤や川相がいたんだしフロントのミスだぞ。
高橋解説者として原監督をいじってほしい。
あの采配はダメですねぇ・・・とか(笑)
楽しみにしています、原監督にどんどんツッコんでください。いずれまた監督に戻るのを楽しみにしています。
岡本の合格点の話をしたときに、4番なら優勝すれば合格という言葉がさらりと出たときにはやはりかっこいい人だし監督として選ばれるだけの人だと思いました。今は良い時間にして、時がきたらまた由伸監督を見たいな。
失敗した前監督が解説?あまり聞きたくないような。
かわいそうだよな。由伸も
本来なら現役を離れ外から野球を見るか、コーチ専任でチームに残るステップを踏んでから監督をやれば違った結果が出たものを読売が焦って監督をやらせ批判の矢面に立たせた責任は改めて大きい。
まあ高橋氏も2・3年解説業をこなしたら二次政権をやらせてもいいのじゃないかな・・・
原さんは選手を奮起させるのが上手だよね。
由伸は口下手というか、大学では主将でもあまりリーダーシップを取るタイプではないんじゃないかな?
多分監督には向いていないんだよね。
まだ何年かは現役でできたのに、それを辞めさせてまで監督にしたのに、監督には劇的なまでに向いてなかった。
あんまり饒舌でもないから解説者にも向いてないと思う。技術は凄く高いし、人柄も良さそうだから、2軍で育成としかしたら向いてると思うんだけどな。まあ元スター選手には地味すぎるか。
いきなり監督になるという方が珍しいよ。王さんでも最初は助監督だった。
一度解説者になり客観的に見た方が、監督になるには良いかもしれないよね。
  • ブックマーク
  • Feedly